第5回ワークライフバランスフォーラムを開催しました!

2021年12月11日(土)、第5回ワークライフバランスフォーラムを開催しました!


国際大学GLOCOM 豊福晋平先生からは、「教育DXと学校教育の未来」についてご講演いただきました。

今回は、会場とオンライン配信のハイブリッド形式で開催しました。


ご参加の方は東海3県の教職員の方が多かったですが、

会場には大阪や山口から、オンラインでは岩手からもご参加いただきました。


また教職員の方だけでなく、会社員の方やPTA会長をされている方などに

ご参加いただき有意義な時間となりました。


葛原祥太先生からは、「けテぶれ 働き方改革!」について事例紹介いただきました。

アンケートでも、


「豊福先生、葛原先生、中村先生の話が全部つながっていてなるほどと思った」


「講演、実践発表、ダイアログ全てで、自分を振り返り考えることができた」


「来年度、自分が何をするか、していけるかを明確にすることができた」


「やる気が出ました!」


「勇気と元気をもらえました!」


「先生方が日々お忙しい中、子どもたちのためにがんばってくださっていることが1人の母として単純に嬉しかったです」


など、ご参加いただいた皆さんに満足いただけたフォーラムになりました。



中村浩二先生からは、「子どもたちの未来を拓く”わくわく学習”実現までの道のり」について事例紹介いただきました。

オンライン参加の方も、


「講演者3名ともどなたの話も、気づきと学びのあるもので、ブレイクアウトルームでの話も盛り上がりました」


とご感想をいただきました。



ダイアログタイムの様子


今後もワークライフバランス東海は、教員の働き方改革の一助となるよう

引き続きワークライフバランスフォーラムを開催していく予定ですので

ぜひご参加ください!



今回も多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。





閲覧数:29回0件のコメント