第1回「ワーク・ライフ・バランス推進タウンミーティング」が開催されました!

2022年11月15日(火)に愛知県産業労働センター(ウインクあいち)にて、愛知県主催のワーク・ライフ・バランス推進タウンミーティングの第1回が開催されました。

今回は会場とオンライン配信のハイブリッドで開催し、ワークライフバランス東海のメンバーも開催のお手伝いをいたしました。


基調講演は、株式会社ワーク・ライフバランスのコンサルタントであり、執行役員の松久 晃士様をお迎えし、「働き方改革の実現にむけて~なぜ製造業・運輸業界も取り組まなくてはならないのか」についてご講演いただきました。


「働き方改革は論点が多いとよく言われますが、桶の原理と同じです。桶の容量は、一番短い板に依存します。論点の中で御社で一番実現できていない部分が、御社が真っ先に取り組むべき課題です。」とお話されていたのがとても印象的でした。



また、パネルディスカッションでは、パネリストに大橋運輸株式会社の鍋島様とサン樹脂株式会社の磯村様にご登壇いただき、松久様と3名で製造業と運輸業の働き方改革についてディスカッションいただきました。


大橋運輸株式会社様のとても具体的な取り組み内容と、サン樹脂株式会社様が取り組まれてきた数々の挑戦が、参加者の皆さんにとって有意義な情報提供になりました。ご登壇いただき、誠にありがとうございました。


タウンミーティングは、年明けに第2回も開催予定です。豊橋市での開催ですが、松久様にも再度ご登壇いただき、次回は「ワークライフバランスとテレワーク」がテーマの予定です。オンライン参加も可能ですのでぜひご参加ください。


◇第2回タウンミーティング

日時:2023年1月27日(金曜日)午後1時30分から午後4時まで(開場:午後1時)

場所:豊橋駅前展望会議室(豊橋市駅前大通1-46-1 豊鉄ターミナルビル9階)

※オンライン(Zoom)でも開催します。

テーマ:テレワークの定着に向けて~マネジメントの観点から~


▼お申込みはこちらから▼

https://www.pref.aichi.jp/press-release/townmeeting2022-01.html



(ワークライフバランス東海のメンバーと松久様)


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示